クローバーとカタバミ、似て非なるもの

クローバーとカタバミ

永 : 美井さん、田んぼのあぜ道にしゃがみこんで何をしているのですか?

美井: おや、永さん。こんにちは!僕は今、四つ葉のクローバーを探しているんです。
    春ごろ、この辺りで1本見つけたので、また見つけられるんじゃないかと思いま
    してね。

永 : 四つ葉ですか。いいことを教えてあげましょうか?実は先日、ホームセンター
    の園芸品コーナーにクローバーの鉢が置いてあって、「この中に四つ葉があり
    ますよ。探してみてください」と書かれたプレートが刺してあるのを見かけました。
    あの店に行って購入すれば、間違いなく四つ葉のクローバーが手に入りますよ。

美井: エッ!売っているのですか?でもネ~、やはり自分で見つけてこそ、四つ葉の
    クローバーの「真の幸福」という花言葉を実感できて、ラッキーな気分を味わえ
    るんですよ。

永 : その通りですね。余計なことを言っちゃいました。でも、先ほどから見ていますが、
    随分と熱心に探していますね。何か目的があるのですか?

美井: 私は市内の福祉関係のNPO法人で、ホームページを担当しているのです。そ
    のホームページの表紙を創立15周年の記念日から一新しようと考えていまして、
    その候補にハート形の四つ葉のクローバーにテントウ虫を添えたイラストをベ-ス
    にしたいと思ったのです。そこで実物を見ながらイラストの構図を考えたいと思い、
    こうして一所懸命に探しているのです。

永 : 四つ葉のクローバーとテントウ虫の組み合わせですか。福祉事業らしい優しさが
    あっていいですね。でも、きれいなハート形の四つ葉のクローバーは、この場所
    では、まず見つからないと思いますよ。

美井: ダメ?でも、どうして、そう思われるんですか?確かに、ここのクローバー群の中
    には四つ葉どころか、きれいなハート形をした三つ葉さえも見つからないのです。
    よく見ていたら、クローバーの葉は楕円形が多く、それぞれ個性的な白い模様が
    入っているんですよ。自分が何か考え違いをしているんじゃないかと思い始めた
    ところで、永さんが声を掛けてくださったんです。
    私が持っているイラストの本にはハート形の四つ葉が「クローバー・イラスト」という
    項目の中に記載されているのです。だからクローバーの葉はハート形だと思ってい
    たのですが、どうも違うようです。

永 : 美井さんは「カタバミ」をご存知ですか?実は、カタバミの葉こそ、きれいなハート形
    をしているんですよ。カタバミはクローバーと同じような環境で育ち、クローバーの
    ように四つ葉、六つ葉という変種もあります。クローバーはマメ科で白くて丸っこい
    花ですが、カタバミはカタバミ科で5弁の黄色い花なので、花を見ればその違いは
    一目瞭然です。葉をよく観察すれば、クローバーとカタバミの違いは分かるはずで
    すよ。しかし、クローバーの葉の中にはカタバミの葉のような整ったハート形をした
    ものもあります。でも、もともとクローバーとカタバミは似て非なるものなのですよ。
    イラスト集の中ではその辺の違いは、とりたてて問題にはしていないのでしょうね。

美井: カタバミですか。カタバミも雑草ですよね。葉の形をじっくりと見た事がないのです
    が、黄色い小さな花を見かけたことはあります。ハート形の葉だったかも知れませ
    ん。ということは、イラスト集に載っているハート形の四つ葉はクローバーではなく、
    カタバミをデザイン化したものということになりますね。
    じゃあ、クローバーのある場所ではなく、カタバミのある場所を探さなければいけな
    いですね。

永 : クローバーもカタバミも生育環境は似ていますから、このあぜ道を歩いていれば、
    必ずカタバミに出会えますよ。でも、四つ葉のカタバミを見つけるのは至難の業だ
    と思います。
    いずれにしても、よいホームページのデザインが出来上がるといいですね。

美井: 永さんのお陰で、また新しい知識が増えました。これからカタバミを探しに行きま
    す。ホームページのデザインも頑張って考えます。

永 : 出来上がったら教えてくださいね。そのうちホームページを拝見してみます。

美井: ありがとうございます。ご覧になったら、ご意見とご感想をお寄せくださいね。

美井さんは、その後、あぜ道の違う場所で黄色い花を付けたカタバミを見つけました。
そして、初めてじっくりと見たカタバミの葉が「イラスト」とそっくりであることに驚いたの
です。

美井: こんなに小さいのに、どの葉も本当に美しく整ったハート型をしているよ。クロ
    ーバーもいいけど、僕はカタバミが大好きになりそうだ。ここでは三つ葉しか見
    つからないから、隣の葉を1枚拝借して四つ葉に模して、イラストのデザインを
    考えることにしよう。

自宅に帰り、ふと庭の片隅を見ると、そこには何と、さっきまで探し回っていたカタバミ
がひとかたまりになって生えているではありませんか。

美井: オイオイ、こんなところにも咲いていたのか。ごめんな、今まで全く無視しちゃって。
    葉の形がこんなにきれいなことにも気付かなかったなんて、恥ずかしいよ。
    これからは雑草だなんて思わないからね。四つ葉のカタバミは四つ葉のクローバ
    ーを見つけるより難しいだろうけど、いつの日か巡り会いたいものだ。
    「ここにいるよ!」って、アッピールしてくれないものかな?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。