姫ネコ・アメリの気まぐれツイート-8 <私の遊び相手-2>

DSCN3888-001

DSCN3881-001

 

皆さん、お久し振り! 私は姫ネコのアメリよ。
私が若夫婦と一緒に住んでいるマンションの8階のお部屋に、今日はお客様が4人
も来ているの。
どうやら、飼い主夫婦の結婚記念日らしいわ。
夫婦それぞれのご両親がお祝いに駆けつけたってわけね。
共働きの飼い主は帰宅が遅いから、いつもは退屈なんだけど、今日は賑やかで嬉
しいな。
広くもない台所で、女性3人がおしゃべりをしながら、忙しく立ち働いているのよ。
どんなご馳走を作っているんだろう?ちょっと気になるわ。
でも、どうせ私の口には入らないのよね。残念。

アッ!ハエだ!
お客様の一人がベランダに出た途端、美味しそうな匂いを嗅ぎつけて飛び込んでき
たのね。
そういえば以前、私の耳や鼻に止まって、私をバカにしたハエがいたわよ。
あの時は捕まえることができなくて、すごく悔しかったのをよ~く覚えているわ。
あの生意気なハエは、いつの間にか居なくなってしまったけど、今日こそは、コイツを
捕まえてやる!

ちょっと待ってよ。あの時、いくつかの作戦を試してみたけど、私の我慢が足らなかった
のと、ハエのすばしっこさに敗北を喫したのだったわ。

あの時の教訓を生かさないといけないわね。
ハエが美味しそうな匂いに釣られて部屋に飛び込んだんだとしたら、お料理を狙うはず
だわ。
食べ物に止まった瞬間を襲うのが一番いいんじゃないかしら?

ホラホラ、お刺身を切っている所に近づいて、周りをブンブン飛んでいる。
だけど、お刺身に止まったハエを捕まえようとして、お刺身を蹴飛ばしちゃったら、どうす
るの?ご主人様に申し訳ないわよね。
お料理に止まった時を狙うのは、やっぱりダメか。ウ~ン、どうしよう。

おっと、壁に止まった。チャンス到来!

できるだけひそやかに息を殺して、そっと近づいてから、一気に飛びかかるのが良さそう
ね。ソ~ッと近づき、私は思いっ切り、壁のハエに向かってエイッ!と飛びかかったわ。

バチッ・・・エッ、何の音?
私の手は空を切ってしまったの。
そばには、いつの間にか、ご主人様がティッシュボックスの箱を手にして立っていて、足
元にはハエが横たわっている。
あ~、何ということでしょう。一瞬だけご主人様の方が早かったのね。
私が捕まえたかったのに、遅れをとってしまったとは、あぁ! ク・ヤ・シ・イ。

しばらくの間、私は空振りして着地したときの格好のまま、呆然としていたわ。
それに気付いたご主人様は「アメリちゃんの獲物を横取りしちゃったのかな?ゴメンネ。」
と、言ってはくれたけど、ガッカリ気分は簡単には収まらなかったの。

ご機嫌ナナメのまま、洗面所に引きこもることにしたわ。
ところが、お腹が空いてきて、いつまでも引きこもっているわけにもいかず、皆が賑やか
にお祝いをしているお部屋に戻ったの。
だって、私の食べ物も、その部屋に置いてあるんですもの。

私はテーブルの上に並んでいるたくさんのお料理を横目で眺めながら、いつものように
自分の食べ物を食べたわ。きっと、恨めしそうな顔をしていたでしょうね。

でも、ご主人様たちのお食事が終わって、ケーキが出てきた頃から、お客様たちが代
わる代わる私を抱き上げたり、一緒に遊んでくれたから、私のご機嫌もすっかり良くな
ったの。

ちょっとだけ告白すると、台所に並べてあったビールの空き缶をペロペロと舐めてみた
のよ。
結構、私の口に合う味がしたわ。

今日のお客様がまた近いうちに来てくれると嬉しいな。
だって、次回もビールの味見ができるかもしれないでしょ。
でも、これはナイショにしておいてね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。