分杭峠でのゼロ磁場体験

はがき版 分杭峠 気場-001

はがき版 分杭峠 鳥と蝶-001

 

パワースポットがもてはやされ、旅行会社も「パワースポット巡りツアー」を企画する
昨今。まことしやかな情報を耳にすると、ついつい行ってみたくなるものだ。

茅野から杖突峠を通り高遠へ行った折に、以前から気になっていた「分杭峠」に立ち
寄ることを思い立ち、152号線を大鹿村方面に向けて車を走らせた。

分杭峠は中央構造線上にある「ゼロ磁場」で、「気」のエネルギーが満ちている場所
らしい。そもそも、「ゼロ磁場」とか「気」というものが人体にどのような影響を及ぼすも
のなのかについては、全くの無知である私。ならば、実体験をするのが手っ取り早い。

美和湖を過ぎ、入野谷の少し先にシャトルバス乗り場を発見。粟沢駐車場に車を置き、
シャトルバスが来るのを待った。平日の昼間のせいか、バスを待つ客は20名足らず。
ゆったりとバスの座席に座り、狭い道を走ること10数分。目的地に到着後、案内板に
従って「気場」へと進む。坂道を下ると、意外と近い所に階段状にしつらえた座席の
ような場所があり、すでに男性が1名、谷の方を向いて座っておられた。

私たちと同じバスに乗ってきた人の半数がそこに座った。「残りの半数は一体どこに
行ったのだろう?」と思いつつ、ビニールシートを敷いて私も座った。暫くすると、連れ
の者が「両方の手のひらが急に熱くなってきた」と言う。更に数分後、「指先がビリビリ
し始めた」と言いながら、両手を見つめている。
ところが、私にはそんな変化など一向に起きない。
周囲の写真を撮っていた私の連れに、「そろそろ帰ろう」と促して、シャトルバス乗降
場所まで戻った。少し上の方に道があり、そこからボトルに入れた水を抱えて降りて
くる人がいる。どうやら、水場で水を汲んで持ち帰るのが、ここでの正しい手順のよう
だ。

飲みかけのお茶を飲み干して、ペットボトルをカラにした。水場への道には大きな岩
が落ちていて、崖崩れが最近起きたことを思わせた。容器に入れた水を、大事そう
に抱えた人が次々に前方から現れる。15分も歩いただろうか?ようやく水場に到着。
以前は、ここまで車で来ることが可能だったらしい。

取水口から水を汲み、暫くベンチで休憩した。すると1羽の鳥が木の枝に止まり、せ
わしなく鳴き始めた。どうやらミソサザイのようだ。ひとしきり鳴き声を聞いたあと、
シャトルバス乗り場に向かって歩くと、今度はアサギマダラがヒラヒラと飛んでいるで
はないか。予期せぬ出会いに胸が踊る。私の連れはアサギマダラの撮影に夢中で
ある。

シャトルバスを待つ間、バス発着担当のオジさんとの会話を楽しんだ。「こうして、
一日中ここに居ると、気分が良くて元気が出るんだよ。だけど、強い<気>が出て
いる日は、ひどく疲れることもあるね。あなたが立っている場所の近くも<気>の
強い場所だよ。何かを感じないかい?」残念ながら、私は特に何も感じない。
私の連れはバスの待合所のベンチで「お腹がすいた」と言いながら、菓子パンを
食べている。いつの間にやら、リュックの中に忍ばせておいたようだ。もちろん、
私も半分もらって食べた。

先ほどのオジさん曰く「気持ちの良い場所に居ると、食欲も出てくるものだよ。」
「なるほど」と、私は妙に納得。待合所のテントにはミヤマシロチョウらしき蝶が
羽根を休めていた。

もう一人の私の連れは、東京から来た女性と熱心にカメラのプレビューを見なが
ら盛り上がっている様子。どうやら、たまたま彼女の撮った写真に私の連れの姿
と、その後方に不思議な光が写り込んでいたようだ。この付近ではたまに、その
種の写真が撮れるらしい。

粟沢駐車場に戻り、近くの売店でコーヒーのサービスを受けた。そこで、方位磁
石の針がユラユラと揺れて定まらない状態を目の当たりにして、やはり「磁場」と
いうものがあることを認識させられたのである。

人は、パワースポットに何を求めるのか。何らかのご利益を求める?それはそれ
でいいと思う。

ただ、私としては、その場に身を置くことによって、人智の及ばない大きな力の存
在に対する畏敬の念が、自然と湧き上がる場所が、パワースポットなのではない
かと考えている。

「分杭峠」に行ってみて、日本列島の成り立ち、地球の成り立ち、しいては宇宙の
成り立ち等々に、俄然、興味が湧いてきた。毎日見ている太陽や月だって、考え
れば考えるほど不思議な存在だ。からないことが多すぎる。

この宇宙を創り出したモノの正体を知りたい。誰か、教えて!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。