幻の赤いバレーシューズ

Scan-003

Scan-001

 

あれから何年経ったのだろう。思い起こせば、ひと昔も前の話だ。

窓を全開にして、信州の爽やかな空気を楽しみながらのドライブ中。

突然、霞か霧がかかったような白い群落が目に飛び込んできた。

近くの空き地に車を止めて、カメラ片手に駆け寄った。

ソバ畑のようだ。

初めて見るソバの花。小さな白い花がたくさん付いている。

これが実になって、あの旨い蕎麦に変身するのか・・・

米や麦など穀類の花は全く目立たないのに

ソバの花はどうしてこんなに可愛くてきれいなのだろう。

もしかしたら、科目が異なるのかもしれないな?

そんなことを考えながら、カメラを向けていると

白い花々の中に、チョコンと小さなバレーシューズが。

何? これは何だ?

どう見ても赤くて可愛いバレーシューズだよ。

アングルを慎重に決めて3枚だけ写した。

何しろフィルムカメラだ。残り枚数が気になる。

他にもあるのかな?実になる直前の姿かもしれない。

目が届く範囲を探してみるが、見当たらない。

いとおしいものを発見した高揚感を引きずりながら、走り去る。

すると、今度は赤いジュウタンが見えてきた。

またしても車を止めて、歩み寄る。

さっき見たソバの花とそっくりだけど、赤い。

これも初めてだから、しっかり写しておかなくちゃ。

探してみたけど、あのバレーシューズは見つからない。

近くの蕎麦屋に入店すると、「赤ソバの十割蕎麦 有ります」の張り紙。

迷うことなく注文し、初めての赤蕎麦をじっくりと味わった。

今でも、蕎麦を食べるたびに思い出すのが、あのバレーシューズだ。

あれから一度も出会えていないせいで、恋しくて仕方がないんだよ。

あの「幻の赤いバレーシューズ」が・・・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。