姫ネコ・アメリの気まぐれツイート-3 <私の遊び相手>

P1300056

DSC08006-001

 私、姫ネコのアメリ。マンションの8階に若夫婦と一緒に暮らしているの。昼間は私

だけでお留守番だけど、飼い主が私のことをとても大切にしてくれるから、狭いマンシ

ョン生活でも今のところ不満は無いわ。

でも退屈なのは事実ね。ところが最近、面白い遊び相手を見つけたのよ。

それはネ、一匹の大きなハエ。どこからやってきたのかは分からないけど、飼い主たち

がやっつけようと追い掛け回しても、逃げられてばかり。日頃、食事の世話になってい

る私としては恩返しに捕まえようとするけれど、部屋の中を勝手にブンブン飛び回るも

のだから難敵なのよ。一人で過ごす昼間の時間はハエとの格闘、これが今や私の最大

の関心事。お陰で運動不足は解消ね。

<最初の作戦>

 私が飛びかかれる高さの場所にハエが止まるのを待って、身を低くかがめ、タイミ

 ングを見計らってから飛びかかるんだけど、うまく逃げられちゃった。

<2番目の作戦>

 寝たふりをして、近くに来るのを待ち伏せたの。いいところまでいくんだけど、

 やはりハエのほうがすばしっこくて、また逃げられた。

<3番目の作戦>

 クッションの陰に隠れて、私の手が届く範囲に止まるのを、持久戦で待つことにし

 たの。でもダメ、私のほうがじっと我慢できずに、やはり失敗。

今も、あのハエは部屋中を我が物顔で飛び回っているのよ。長い戦いになりそうね。

 ところで、ディズニー漫画の「トムとジェリー」を知っているでしょ。ネコとネズミ

の追いかけっこだけど、結末をご存知かしら?実はネコのトムが先に死んでしまうのよ。

残されたネズミのジェリーは悲しみにくれて、トムとの思い出を引きずりながら暮らし

ていたところに、新しいネコが登場するの。トムと同じように仲良く遊べると思った

ジェリーは喜んで、そのネコに近づいた途端、あっさりと捕まって食べられてしまうの。

ジェリーは死ぬ間際に気付くのね。「トムは簡単に自分を捕まえることができたのに、

そうしなかったのはトムの優しさだった」ってことに。

 今ね、私、悩んでいるの。あのハエを捕まえると遊び相手がいなくなっちゃうし、

捕まえないと飼い主たちに恩返しができないし、あ~ぁ困ったな。

あっ、今、私の耳に止まった。私なんかには捕まえることができないと思って大胆な

行動に出てきたわね。よ~し、絶対に捕まえてやる。私はトムと違って優しくなんか

ないのよ。

でも、ハエを殺すおそろしいネコにはなりたくないし、捕まえられないのろまなネコ

にはみられたくないし、私はどうしたらいいの?

あっ!今度は鼻にとまった。馬鹿にしてるのね。許さない、絶対につかまえてやる~。 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。