大掃除の途中でティータイム

Scan

 

母:あ~、疲れた!大掃除の途中だけど、ひと休みしない?

娘:うん、いいね。拭き掃除で腕が疲れてきたから、そろそろ休憩したいと思っていた

  ところよ。

母:簡単にティーバッグの紅茶で済ませてもいいかしら。大掃除中だから我慢してね。

  私はお湯を沸かすから、そこのティーバッグをカップに入れといてちょうだい。

娘:ちょっと待った!ティーバッグといえども、美味しく飲むにはそれなりのテクニッ

  クを駆使する必要があるのよ。実は「紅茶マイスター」を自認する職場の先輩から

  黄金の秘法を教えてもらったの。

母:え~っ、本当?そんなの聞いたことがないわ。これまでの淹れ方で、あなたも美味

  しいって言いながら飲んでたじゃないの。

娘:そうだけど、せっかく秘法を教わったのだから、今日は私がその方法で母上におい

  しい紅茶を淹れて差し上げることに致しましょう。

母:そう言われてみると、美味しい紅茶の淹れ方なんてあまり考えずに飲んでたわね。

  それでは、お手並み拝見と参りましょうか?

娘:よろしい。では実践に移ります。まず、沸騰したお湯と蓋のあるティーカップを用

  意します。カップはお湯で十分に温めておきます。そして沸騰したてのお湯を温め

  たカップに入れてから、ティーバッグをカップの縁に沿ってゆっくりと滑り込ませ、

  蓋をします。抽出に1分から1分半かかるから、その間にいくつか説明しておくわね。

  蓋がない場合はティーカップのソーサーや小皿あるいはラップでもいいのよ。空気

  をたっぷり含んだ軟水がベストだから、汲みたての水道水を使うの。ミネラルウォ

  ーターは硬水のものがあるから注意が必要ね。お湯は5円玉ぐらいの泡がポコポコ

  出るくらいの沸き具合で火を止めるの。中の空気が少なくなってしまうので、それ

  以上沸騰させてはダメよ。一度冷めて再沸騰させたお湯は空気が抜けちゃってるか

  ら、使わない方がいいわ。

母:抽出に1分から1分半って言ったけど、どのメーカーのティーバッグでも同じなの?

娘:市販の1包に入っている茶葉はだいたい2gよ。それに対して150~160ccのお湯を

  注いで、1分から1分半が基準のようね。好みで多少、調節するのがいいかも。

母:これからは紅茶を入れるときもタイマーが必要だわ。

娘:さあ~、1分経ったからティーバッグを取り出すわよ。ここでも注意が必要なの。

  ティーバッグを強く揺するのはダメよ。軽く振るだけで取り出すの。スプーンな

  どで押すと嫌な苦味が出ちゃうわよ。さあ~、キレイな色とさわやかな香りを楽

  しみながら味わいましょう。

母:いただきます。う~ん、確かに今までの淹れ方に比べると香りの出方が違うみたい

  ね。後味にほんのりと甘味も感じる。美味しいわ。

娘:ほんとに美味しいわね。でも2番出しはダメ。1袋で1回が原則よ。これからは今回

  のやり方で淹れましょうよ。できればティーバッグじゃない方がいいんだけどね。

母:さて、さて、一息ついたところで、そろそろ大掃除を再開しましょ。のんびりして

  ると、あっという間に日が暮れちゃうわ。ごちそうさまでした。

娘:さあ、腕まくりして、がんばろう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。